シェイクスピアと本。

1616年イギリスの劇作家であり詩人でもあるウィリアム・シャイクスピアが死去。
1590年頃から執筆を開始し、初期は喜劇が中心やったけど後に「四大悲劇」と語り継がれる「ハムレット」・「オセロー」・「リア王」・「マクベス」を発表しました。

スペインの話しやけど、4月23日はドンキホーテの作者の命日と言うところから「本の日」として親しまれているそうです。

逆に日本は、子供の活字離れや国語力低下を懸念し、「積極的に読書を行おう!」と法律で「子ども読書の日」に制定しているそうです💡